神奈川県 新聞折込
情報一覧

”神奈川県 新聞折込”の特徴

”神奈川県 新聞折込”の特徴は、読売新聞と朝日新聞がほぼ同じくらいの購読数で、この2誌で神奈川県の新聞購読率70%を有しております。次いで日経新聞の購読数が多く12%程度、その次に神奈川新聞が読まれています。神奈川県の朝刊の発行部数は177万部で、購読率は神奈川県の総世帯の約48%に相当します。読者層は高齢者世帯、高所得者層を中心に購読されており、横浜市、川崎市は人口が多い事もあり購読数が多い傾向です。西部地区に行けば行くほど日経新聞よりも神奈川新聞の購読数が増えていきます。新聞の折込単価が地域により異なる為、市や区をまたぐ場合は注意が必要です。

”神奈川県”独自の新聞媒体

神奈川新聞

神奈川新聞

神奈川新聞は神奈川県を中心に発行されている新聞媒体です。神奈川県内の情報に特化し、コアなファンをもつ媒体になります。

特に小田原市、秦野市、厚木市などの西部地区での購読率は日経新聞よりも高く朝日新聞、読売新聞に次ぐ3位の購読率です。

神奈川県 新聞折込 取扱い媒体

朝日新聞

朝日新聞

購読数は全国2位の発行部数を誇り、医療従事者や企業役員など富裕層の読者も多い事が特徴です。政治に関する疑問が残る記事に物言う姿勢が支持されています。

毎日新聞

毎日新聞

日本で初めて発行された新聞が毎日新聞といわれております。購読数は低いですが、首都圏以外の地域の新聞社と協業にある事が多く、幅広いターゲットに読まれています。

読売新聞

読売新聞

全国で一番購読されている新聞です。バランスが取れた紙面が人気で、購読者層は一般的な世帯層が多く、スーパーや特売チラシなどの反響は高い傾向にあります。

産経新聞

産経新聞

産経新聞は産業と経済に特化した新聞ではなく、全体的にバランスの取れた新聞です。朝日新聞とは真逆の立ち位置から情報を発信することが多く、年配層から人気です。

日本経済新聞

日本経済新聞

経済情報に特化した新聞媒体です。読者層は高所得者や富裕層が多く、企業の役員クラスなどに人気です。企業向けの広告チラシも多く大口の反響を見込むことができます。

神奈川新聞

神奈川新聞

神奈川県の情報に特化した新聞です。神奈川県西部地区で高い購読数を誇り地元に愛された人気誌です。特にスポーツにおいては県内のチームの情報を重点的に報じています。

”神奈川県 新聞折込”で選ばれる3つの理由

全国一括対応

 神奈川県だけではなく全国47都道府県の新聞折込が可能です。県をまたぐ折込や、1都3県に向けての広告、日本全国への新聞折込も対応可能です。地域新聞への折込も柔軟に対応いたします。

トータルサポート

 当社ではマーケティングから、デザイン、印刷、新聞折込までをトータルでサポート致します。全体を見通して作業を進めることがで、情報を統一し反響率の高い広告を実現いたします。

コスト削減

 トータルで作業をすることで、輸送費や人件費を最低限まで削減することができます、低コストでハイクオリティのサービスで広告の悩みや印刷に関するお悩みを解決いたします。

”神奈川県 新聞折込”ランキング

神奈川県 新聞折込
購読ランキング1位

読売新聞

読売新聞

神奈川県で一番購読されており、朝日新聞と購読シェアを2分する媒体です。県内での発行部数は約68万部発行されており、県内全域で高い購読率を誇ります。内容もバラエティに富んでおり、芸能、スポーツ、政治、経済など幅広い情報を発信している為、幅ひろい層に愛読されています。

神奈川県 新聞折込
購読ランキング2位

朝日新聞

朝日新聞

神奈川県で2番目に購読数が多い新聞は朝日新聞です。神奈川県内での発行部数は57万部と、読売新聞とセットで折込をお勧めしています。ホワイトカラーのお仕事に就く方に人気が高く、購読者の年収が高い傾向があるため、消費行動につながりやすい新聞媒体です。

神奈川県 新聞折込
購読ランキング3位

日本経済新聞

日本経済新聞

神奈川県の中心部や人口の多い横浜市、川崎市で購読数が多く県全体でのシェア3位です。企業で購読している事も多い為BtoB向けの事業をしている方に人気があります。日経新聞を読む方は高所得者が多いため車や不動産チラシを折り込む際は必ず折込しましょう。

”神奈川県 新聞折込”部数表

政令指定都市折込部数表

地区名

朝日

毎日

読売

産経

日経

東京新聞

神奈川新聞

合計

川崎市川崎区

6,15075013,4001,0502,9007,0001,50032,750

川崎市幸区

4,60060015,3009503,7503,35095029,500

川崎市中原区

12,3501,15011,5002,2505,8505,0501,20039,350

川崎市高津区

7,8001,3006,6502503,5503,90045023,900

川崎市宮前区

12,8001,15025,9001,1007,0503,05065051,700

川崎市多摩区

11,95090013,3007503,8502,40065033,800

川崎市麻生区

15,5001,05014,1001,2506,6001,85065041,000

横浜市鶴見区

11,8502,40025,8501,9003,5503,2502,15050,950

横浜市港北区

21,2002,20019,8501,6509,0001,2002,20057,300

横浜市都筑区

14,75095013,0501,2005,6007501,50037,800

横浜市神奈川区

11,6501,15010,8001,9506,1001,4002,50035,550

横浜市西区

6,0506005,6506002,5004503,05018,900

横浜市中区

7,1001,1004,8001,1503,9001,3503,90023,300

横浜市南区

7,50095013,0001,4002,6001,1004,20030,750

横浜市港南区

16,7001,60022,5501,4504,7506505,00052,700

横浜市保土ケ谷区

12,1001,10013,0002,0503,7507003,95036,650

横浜市磯子区

10,8501,25011,6001,2002,8005504,05032,300

横浜市緑区

11,3502,05013,3506002,8006502,05032,850

横浜市青葉区

29,3503,45017,5502,30015,0501,8501,80071,350

横浜市旭区

20,8001,40017,0501,0503,9508004,00049,050

横浜市瀬谷区

8,80055016,0508001,8505002,70031,250

横浜市戸塚区

18,6502,15024,3501,2006,0007003,90056,950

横浜市泉区

7,35070010,1506001,7002001,80022,500

横浜市栄区

11,9001,5509,4007002,7505002,00028,800

横浜市金沢区

14,4501,50015,9501,2503,6501,6503,75042,200

横須賀市

20,4505,30034,2002,7003,6501,30016,25083,850

相模原市中央区

13,1501,75027,60002,3509002,50048,250

相模原市南区

21,5502,10021,3501,5003,4001,4501,25052,600

相模原市緑区

8,8001,35015,6004,1001,6008002,85035,100

合計

377,50044,050462,90038,950126,85049,30083,4001,182,950

政令指定都市以外折込部数表

地区名

朝日

毎日

読売

産経

日経

東京新聞

神奈川新聞

合計

三浦市

1,0007001,8002002001003,1507,150

三浦郡

2,3002,2502,2002009001508508,850

逗子市

4,7502,6003,9004501,5003501,25014,800

鎌倉市

18,4503,65011,6502,0005,4001,7502,35045,250

藤沢市

34,4005,65035,2504,0008,0001,6005,95094,850

茅ヶ崎市

19,8507,80012,9501,1503,7008003,10049,350

寒川町

2,8504502,5501502002008507,250

平塚市

12,5508,35021,5009502,7502,0506,10054,250

中郡

4,4002,5505,5505001,1503001,50015,950

小田原市

16,1004,70019,7509002,5009504,10049,000

南足柄市

1,4500050100502501,900

足柄上郡

9,400004506501502,30012,950

足柄下郡

5,9501502,55030040020080010,350

大和市

14,3001,55018,2001,4002,7001,0002,65041,800

座間市

9,40060018,0506501,5008501,65032,700

綾瀬市

2,4003507,9003506003501,25013,200

海老名市

6,4501,45013,3506001,7503502,15026,100

厚木市

13,8002,85017,2502,2502,5507504,50043,950

愛甲郡

1,8005503,3001,0002503501,7008,950

伊勢原市

7,5508008,6505501,0002502,75021,550

秦野市

10,6002,50016,3507501,7005505,95038,400

合計

199,75049,500222,70018,85039,50013,10055,150598,550

”神奈川県 新聞折込”料金表

地区B5B4B3
川崎市全区
横浜市(金沢・旭・瀬谷・
戸塚・泉・栄区を除く)
3.503.905.10
相模原市・愛甲郡3.903.905.20
大和・綾瀬・座間・厚木
海老名市・藤沢市 G長後
4.104.105.60
横浜市金沢区4.304.305.80
横浜市
(旭・瀬谷・戸塚・泉・栄区)
4.404.406.00
横須賀・三浦・逗子市三浦郡4.404.406.00
小田原市(G下曽我を除く)
足柄下郡
4.704.706.40
南足柄市・足柄上郡
小田原市 G下曽我
4.304.306.10
伊勢原・秦野・平塚市
中郡(全紙)
4.804.806.50
鎌倉・藤沢・茅ヶ崎市高座郡
[朝日・G長後を除く]
4.804.806.50
鎌倉・藤沢
茅ヶ崎市高座郡(朝日のみ)
4.504.906.80

”神奈川県 新聞折込”スケジュール

2022年 9月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

定休日

休刊日

”神奈川県 新聞折込” コンシェルジュ

当社では神奈川県の新聞折込に精通した専門のコンシェルジュが在籍しています。地域の特徴や地形、年収や年齢層などデータだけでは把握できない、実際の現場を熟知し新聞折込を提案してきた、専門スタッフです。

相談無料

 コンシェルジュ料は基本無料です。デザインや印刷、新聞折込などの作業をしないで、各所の手配や確認作業を必要とする場合にのみマネジメント費用をいただきております。

豊富な知識

 広告に関する作業の各所に専門知識を持った担当者がおります。営業担当が各担当者と打ち合わせをし、お客様が抱えるお悩みや課題を解決する方法をご提案いたします。

高い反響率

 緻密な下準備と戦略を整えた広告は高い反響が見込めます。高コスト高反響ではなく、他社では真似できない低コストでありながら、広告による高反響を実現させます。

”神奈川県 新聞折込”成功の鍵は3つのing!

マーケティング

 マーケティングとは、企業の利益向上を目的とした市場の調査行動を言います。消費者の「欲しい」を「ベストなタイミング」で届ける仕掛けづくりを提案いたします。

ターゲティング

 ターゲティングとは広告をみて行動をしてもらいたい層を、明確にし、デザインや媒体、地域をターゲットに合わせて選んでいきます。曖昧な広告は反響が出ません。

ブランディング

 ブランディングとはサービスや商品をブランド化する事をいいます。色遣いや、構図などパッと見たときに「○○っぽい」と思わせることがブランドの神髄です。

”神奈川県 新聞折込”なら当社にお任せ下さい。

新聞折込

長年愛され続ける広告媒体の一つです。地域に根付いた新聞折込広告は、地元の情報源として人気の広告です。

印刷事業

広告の印刷にかかわらず印刷業務を広く承っております。複写や名刺パンフレットなど特殊な印刷もご相談ください。

デザイン作成

チラシやバナー広告など商品やサービスの価値を高める事を目的に、反響につなげるデザインを提案いたします。